2ch 面白

2ch 2ちゃんねる_ビューア > スポンサー広告 > 改正著作権法 2012/10/1~ 気になる 違法ダウンロード罰則化> ゾッとしたコピペ > 改正著作権法 2012/10/1~ 気になる 違法ダウンロード罰則化

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改正著作権法 2012/10/1~ 気になる 違法ダウンロード罰則化

2012年10月02日(火)

◆YKPE/zzQbM @ゆきぺφ ★ [sage] 2012/10/01(月) 22:04:45.08 ID:???0
 インターネットに違法にアップロードされた音楽や映像を、

それが本来は有料で提供されていると知りながら

ダウンロードする行為に対し、2年以下の懲役または200万円以下の罰金を科す

改正著作権法が10月1日に 施行される。

罰則化は違法ダウンロードに歯止めをかけるのが目的だが、

どこから罰則の対象となるのかは気になる。

その「グレーゾーン」はどうなっているのだろうか。(織田淳嗣)

 「昨日放送された地上波テレビの番組がネットにあったので、ダウンロードして見た」 

 これは平成22年1月の著作権法改正で違法となったが、今回の法改正でも処罰対象にはならない。

テレビ放送は 無料で、有償著作物ではないからだ。

ただし、番組がDVD化されたりオンデマンドサービスで有償提供された 場合は

「放送時点で無料であった番組も有償著作物となると考えられる」と文化庁著作権課。

また、映画のテレビ 放送の場合は、利用者が有償著作物と知っていたとみなされる可能性が高い。

 「メールに添付されて送られてきた違法ファイルをダウンロードした」  

 これも処罰対象とはならない。

摘発対象は「自動公衆送信」で、不特定多数の一般のユーザーからの求めに応じて

自動的にファイルの送信を行うものを指し、メールではなくウェブサイトやファイル共有ソフトが該当するからだ。



○ソース
ttp://www.sankeibiz.jp/business/news/120930/bsj1209301245002-n1.htm
関連記事
スポンサーサイト

 
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。