2ch 面白

2ch 2ちゃんねる_ビューア > スポンサー広告 > iPS細胞 世界で初めて成功の 山中伸弥さんに ノーベル医学・生理学賞 > 感動したコピペ > iPS細胞 世界で初めて成功の 山中伸弥さんに ノーベル医学・生理学賞

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPS細胞 世界で初めて成功の 山中伸弥さんに ノーベル医学・生理学賞

2012年10月08日(月)

iPS細胞 山中伸弥

ノーベル賞 受賞 おめでとうございます。

ヒトの皮膚細胞から体のあらゆる組織や臓器になるとされる新型万能細胞「iPS細胞」

を作ることに世界で初めて成功しました。

難病の治療法や新たな薬の開発に結びつく可能性が期待されています。

おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★ [] 2012/10/08(月) 18:51:17.40 ID:???0

ことしのノーベル医学・生理学賞の受賞者に、体のさまざまな組織や
臓器になるとされる「iPS細胞」を作り出すことに成功した
京都大学教授の山中伸弥さんが選ばれました。

日本人のノーベル賞受賞は19人目で、医学・生理学賞は昭和62年以来2人目です。

山中さんは大阪市生まれで50歳。
神戸大学医学部を卒業し、大阪市立大学の大学院で薬理学を学びました。

平成5年にアメリカに渡り、遺伝子の働きに関する研究に取り組みました。

その後、奈良先端科学技術大学院大学の教授を経て、
平成16年に京都大学の教授になり、現在は、
京都大学の「iPS細胞研究所」の所長を務めています。

山中さんは、特定の4つの遺伝子を皮膚の細胞に組み込んで心臓の筋肉や
神経などさまざまな細胞に変化するまったく新しい「iPS細胞」を作り出すことに
世界で初めて成功しました。

病変が生じた細胞と同じものを体の外で再現し、培養出来るように
なったことから難病の治療法や新たな薬の開発に結びつく
可能性があるとして研究競争が世界的に激化しています。

山中さんの成果はきわめて高い評価を受け、アメリカの「ラスカー賞」や
カナダの「ガードナー国際賞」など国内外の著名な賞を次々と受賞し、
おととし、文化功労者にも選ばれています。

イカソース
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121008/t10015593171000.html

【科学】ノーベル医学・生理学賞にiPS細胞の山中伸弥兄弟教授
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1349688903/
名無しさん@13周年 [sage] 2012/10/08(月) 19:06:22.13 :D
関連記事
スポンサーサイト

 
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。