2ch 面白

2ch 2ちゃんねる_ビューア > スポンサー広告 > 松本潤・嵐 と上野樹里 恋愛ラブストーリー 映画「陽だまりの彼女」> 興味津々コピペ > 松本潤・嵐 と上野樹里 恋愛ラブストーリー 映画「陽だまりの彼女」

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本潤・嵐 と上野樹里 恋愛ラブストーリー 映画「陽だまりの彼女」

2012年12月04日(火)


名無しさん@恐縮です [sage] 2012/12/03(月) 14:42:55.68 :sCG2EtKi0


越谷オサムの小説は基本的にコメディタッチだよ

この作品もどちらかといえばそう

ヒロイン真緒は自由奔放で天然だし、

中学生時代の二人の馴れ初めの描写といい、

結構ユーモラスだった

主人公は本来平和主義なのに、

マーガリン事件で一転キレル子認定されて暗黒の中学生活だったとかw

自分は、もしこの小説が映画化されるとしたら、

真緒役で真っ先に思い浮かんだのがのだめ役の上野樹里だったの

で、個人的には違和感ないかな



19139781_220x220

禿の月φ ★ [sage] 2012/12/03(月) 05:26:13.97 ID:???P



松本潤(29)が

来年10月公開の映画「陽だまりの彼女」(三木孝浩監督)

に主演することが 2日、分かった。

ヒロインは

上野樹里(26)で、

初共演の売れっ子コンビで感涙必至の純愛物語を紡ぐ。




松本は2008年の「花より男子ファイナル」

以来5年ぶり、

上野は10年の「のだめカンタービレ 最終楽章後編」以来

3年ぶりの映画出演。

特に上野は、

11年に主演したNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」以来の

女優“復帰”だ。











原作は約35万部を売り上げた作家、

越谷オサム氏(41)の同名小説。

鉄道広告専門の広告代理店に勤める 新人営業マン・浩介(松本)は、

取引先で中学時代から知る真緒(上野)と再会。

恋に落ち結婚を決心するが、 真緒には重大な秘密が…。

その秘密をめぐる切ない恋を描く。




19128746



地味でオクテな普通の男という意外な役柄に挑む

松本は

「世界観やストーリーの面白さに感動しました。

優しくて温かいファンタジーを

上野さんと一緒にお届けしたい」


と意気込んだ。



images




謎を秘め陰がある女性を演じる

上野も

「原作を読み、

ピュアな2人の切ないラブストーリーに

感動しました」


と力を込め、早くも息はぴったりだ。




バラエティーでも共演経験がないという


「花男」「のだめ」の最強コンビが、

来年の純愛映画NO・1を目指す。


来年1月中旬にクランクイン予定。

ソース:SANSPO.COM(サンスポ・コム)
ttp://www.sanspo.com/geino/news/20121203/joh12120305050000-n1.html


関連記事
スポンサーサイト

 
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。